疲労回復時に摂取する食べ物と飲み物

2015年2月4日 / 疲労回復に効く食べ物・飲み物

sweets

多くの人から聞いたこと、また自分自身でも感じていることですが、
疲労の回復は歳を重ねるごとに増していき、大きな悩みになっています。

 

私の場合、あまり良くないことだとは思いますが、
倦怠感が体に出て辛い時は、市販の薬に頼っていたこともありました。

 

ですが、薬の服用に頼らず食事等を気をつけることによって、
早い疲労回復方法がないかを試してみました。

 

以下、食べ物と飲み物に分けて実践したことを記したいと思います。

 

・食べ物:甘いもの(チョコレートやシュークリームなど)

 

仕事や体に負担のかかる作業ををしていると、疲労で辛い時が多々あります。
そのような時はコンビニなどでチョコレートやシュークリームなどを購入して食べています。

 

ある人から聞いたことですが、
甘いものは疲労回復に良いとのことで実践してみました。
実際は、長時間の疲労回復にはならなかったように思いますが、
一時的に疲れが取れるような実感は持てました。

 

・飲み物:ビタミンCの多いドリンクやタウリンの多く含まれる栄養補給ドリンク

 

過度の摂取はどうかと思いますが、ビタミンCは自分の場合、
疲れを取る大きな栄養になっていると実感しています。

 

商品名で言いますと「キレートレモン」や「C1000タケダ」、「アセロラ」などです。
これらは飲む時に強い酸味を感じますが、
いかにもビタミンCを摂取している感覚になれることと、
実際に一時的にでも疲れが取れたような感覚になります。

 

栄養ドリンクに関しては、
タウリン3000mg程度の栄養ドリンクを摂取しています。
当然個人差があるかと思いますが、
私の場合は摂取後2時間くらいは疲れを忘れることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る